導入事例 CASE STUDY

SOCIAL NETWORK

世界の機関、企業でIntellaが活用されています。

イメージ画像:金融機関

金融機関 Financial

金融、証券に携わる機関においては、事前情報の漏えいにおけるインサイダー取引を未然に防ぐことや、これらを監視する業務においてコンプライアンス部門の責任は重大です。また、万が一問題が発生した場合において早急に解決することもコンプライアンス部門の義務であることから、多くの人的投資より、膨大なデジタル情報から関連情報だけを見つけ出し、不正対象者を効率的に絞り込むことが早期解決の鍵となります。
このようなシーンにおいてIntellaは、問題解決までの時間短縮にお役立ていただけます。

金融機関の方に最適のIntella CONNECT

ブラウザ対応、Viewr無制限のハイエンドモデル

Intella Connectは、Webブラウザを使用してIntellaで処理された証拠ファイルを、
調査担当者が総合的に検索することができるソフトウェアです。

>> 製品詳細を見る
イメージ画像:法執行機関

法執行機関 Law Enforcement

組織犯罪やテロ、このような事件においては、捜査線上に浮上した関連施設より押収した膨大なデジタル情報から手掛かりを見つけ出すことで捜査の突破口となる場合があります。データと人、データと組織を可視化する。これら調査を行う捜査チームと現場の捜査官、警察官との連携においてもIntellaは利用されています。

法執行機関の方に最適のIntella PRO/250/100/10

容量無制限のスタンダードモデル

Intella PROは、膨大な電子データの中から証拠ファイルを調査、解析および検索可能な機能制限無しのシングルユーザーライセンスのソフトウェアです。

>> 製品詳細を見る
イメージ画像:民間企業

民間企業 Lawfirm

粉飾決算、虚偽報告など市場を混乱させる不正経理事件。多くの投資家へ企業の健全な経営を示す為、会計監査やコンサルティングを担当するプロ達の業務は並大抵ではありません。そして大企業を顧客に抱える場合、メールやデータによる指示で行われる不正経理の調査においては、組織全体が調査対象となり、これら関連性を突き止めるのも並大抵の苦労ではありません。
Intellaを使用するとメールやデータによって行われた指示をパターンや時系列で可視化でき、一流の仕事にふさわしい調査結果を導くことが可能になります。

民間企業の方に最適のIntella TEAM

膨大なデータ調査に最も適したエンタープ向けソフトウェア

Intella TEAMは、複数人が個別に、または同時に証拠ファイルを調査、解析および検索可能なエンタープライズソフトウェアです。

>> 製品詳細を見る
製品仕様を見る

「Vound」は、
フォレンジック検索、eDiscoveryおよび情報ガバナンスに
使用される技術の世界的なベンダーです。
世界中の政府機関、法執行機関、企業、専門サービス会社や法律事務所に
電子メール・データ調査用ソフトウェアを提供しており、
>主力ソフトウェアツールである「Intella」は、直感的なインターフェース、データの視覚的表現機能、
およびワークフローにおける柔軟性により、急速に支持を拡大しています。