機能と特徴 FEATURES

SOCIAL NETWORK

条件を絞り込んで証拠を探す。

Googleで検索ができる方であれば、どなたでもIntella で調査ができます。Intellaが高く評価される理由でもある「簡単に使用できるインターフェース」、「強力なインデックス作成・検索エンジン」、「独特のビジュアル表示機能」を使えば、膨大な電子情報から迅速かつ容易に証拠を見つけ出すことができるのです。

大きな画像で見る

テーブルビュー Table View

テーブルビューは、検索結果を個別の行で表示し、ファイル名またはメールのタイトル、日付、ファイルの場所などの属性を列で表示することができます。

大きな画像で見る

サムネイルビュー Thumbnail View

サムネイルビューは、検索で検出された画像をサムネイル表示します。サムネイルには、ドキュメントや電子メールの添付ファイルに埋め込まれた画像も表示することができます。

大きな画像で見る

リストビュー List View

リストビューは、検索結果をWeb検索エンジンのように表示します。検索条件で入力した任意のテキストがヒットすると、各項目にファイル名またはタイトル、メタデータ、ドキュメントの内容の断片を表示することができます。

大きな画像で見る

タイムラインビュー Timeline View

タイムラインビューは、検索で検出された電子メールやSMSのやり取り、電話の通話履歴などを時系列に表示します。送信者と受信者の電子メールアドレスまたは電話番号ごとに個別の通信記録をグラフ表示することができます。

結果の視点を変えて証拠を探す。

クラスタマップ Cluster Map

クラスタマップとは、重要情報の検出、関連性のある交友関係をビジュアル化することで、分析官が最適な証拠に絞り込んだ視覚的調査を可能にするIntella独自の可視化エンジンです。

大きな画像で見る

ソーシャルグラフ Social Graph

ソーシャルグラフは、検索で検出された電子メールやSMSのやり取り、電話の発着信などを相関図で表示します。送信者と受信者の電子メールアドレスまたは電話番号ごとに相互関係を可視化することができます。

大きな画像で見る

統計グラフ Statistical Graph

統計グラフは、ケース内のアイテムをタイプ別に分類した統計を円グラフで表示することができます。

大きな画像で見る

ヒストグラム Histogram

ヒストグラムは、ケース内のアイテムを属性とタイムスタンプを用いて棒グラフで表示します。ケースの大まかな概要を時系列で示し、年単位、月単位で異常なデータを発見するために使用することができます。

大きな画像で見る

電子メール統計 Email statistics

電子メール統計は、ケース内のメール固有の情報と属性を統計表示します。 電子メールの最初と最後の送信日やヘッダー情報の統計、メールアドレスとホストのトップランキングを表示することができます。

「Vound」は、
フォレンジック検索、eDiscoveryおよび情報ガバナンスに
使用される技術の世界的なベンダーです。
世界中の政府機関、法執行機関、企業、専門サービス会社や法律事務所に
電子メール・データ調査用ソフトウェアを提供しており、
>主力ソフトウェアツールである「Intella」は、直感的なインターフェース、データの視覚的表現機能、
およびワークフローにおける柔軟性により、急速に支持を拡大しています。