スマートフォンのデータ復旧
Smart Phone Data Recovery

Q&A Q&Aよくある質問

■サービス全般について

01

上部ナビゲーションの「お問い合わせ」より必要な書類(障害メディア送付状、開封解析検査同意書)2通をWEBで入力していただけますので、それを印刷してご依頼の端末と同梱してお送りいただければ受付いたします。

02

ご使用の機種やキャリアによっては、SIMカードを以前使われていた携帯電話に挿入することで使用できる可能性があります。また、機種の不具合などでデータが消失した場合は、キャリア側から代替機の貸出がある場合があります。あらかじめ各ショップなどでご確認ください。

03

診断におよそ5営業日ほどいただいております。ご使用の端末にしか無いデータの場合は、どうしてもお預かりする必要がございますが、他の端末やメディア、バックアップファイルなどに必要なデータを保存していれば、そちらからの復旧での対応も可能です。あらかじめご申告いただくことで、お預かりした端末を先に返却することが可能な場合がございます。

04

メーカーやキャリアショップでは通常、データ復旧までは行っておりません。弊社では修理ではなくデータ復旧専門ですので対応可能でございます。ただし、作業によってはメーカーやキャリアの保証が切れる事がございますので、あらかじめメーカーやキャリアとご相談の上お問い合わせください。

■送付方法について

05

送付時点で破損が無いようしっかりとした梱包をされることをお勧めいたします。
また、SIMカードやmicroSDなどは取り外した状態でも構いません。

06

送付先の住所は
「〒860-0834 熊本市南区江越2-1-8 WinDiskRescue 株式会社くまなんピーシーネット 宛」
までお願いいたします。その他のご送付方法についてはこちらをご覧ください。

07

弊社までの送料の目安はご送付方法に詳しく記載しておりますのでこちらをご覧ください。

■料金、お支払いについて

08

弊社では復旧料金をプランごとに設定しておりますので、お客様の障害や復旧ご希望のデータ種によってプランが変わります。詳しくはこちらをご覧ください。

09

おすすめプラン」までは診断費は無料ですので、復元が可能だった場合に弊社から報告させていただいている復旧可能なデータのリストと共に正式なお見積りをお出しいたします。その後、お出ししたお見積りでご発注いただいた際に料金が発生いたします。 「とことんプラン」、「あきらめないプラン」においては、弊社にご依頼いただいた時点で復旧費とは別に診断費が発生いたします。

10

弊社発行の請求書兼払込用紙でお近くの銀行、コンビニでお支払いが可能です。また、各社クレジットカードもご利用いただけます。個人のお客様の場合、先にお支払いいただいてからの納品となります。

■Androidの場合

11

削除してしまった画像、動画であっても復旧できる可能性がございます。ただし、削除された後にデータを保存すると保存された分だけ削除痕が上書きされ復旧できなくなる場合がございます。また、機種などによっては対応不可の場合もございます。

12

OSのバージョンや機種にもよりますが、メールや電話帳の場合、本体システムの深部に記録されており、痕跡としてデータが残っている場合があるため復旧できる可能性があります。しかし、納品時は他の端末にインポートできない形式での納品になる場合がございます。

13

OSのバージョンや機種、初期化後の使用状況にもよりますが、画像などはシステムが上書きしていない部分に削除痕が残っている可能性があり復旧可能な場合がございます。画像以外のアドレス帳やメールファイルなどはデータベースファイルが上書きされているため難しい可能性が高いですが、状態によっては一部抽出可能な場合がございます。

14

機種やOS、再起動の原因にもよりますが、セーフモードなどの操作を受け付ける場合は対応可能な場合がございます。セーフモードなどの操作を受け付けない場合も「あきらめないプラン」を適用しスマートフォンからデータを記録しているメモリチップのみを正常な端末へ再実装して改善を試みることが可能です。ただし、障害の原因などによっては改善しない場合もございます。

15

キャリアやメーカーでの修理は基本的に初期化された状態で返却されます。メーカーでどのような修理を行ったかによりますが、基板自体を交換している場合はデータが記録されていたチップも交換されているため復元する手段がありません。しかし、チップが交換されておらず初期化によってシステムで上書きされていなければ一部データは復旧できる場合があります。

16

どのような経緯で画面にヒビが入ったのか、端末の電源は入るかなどによって対応も変わって参ります。電源が入り、単にタッチパネルによる操作ができないという場合はOSのバージョンや機種にもよりますが、外部からのインターフェースにより操作を行い、専用の装置を使用してデータを復旧します。電源が入らない場合は基盤などの機械的、電気的な障害が発生していると思われるため「あきらめないプラン」適用での有料診断での作業となります。

17

アンインストール後、端末をあまり使用していなければ復旧できる可能性は残されておりますので、アンインストール後は電源を切り使用しないことをお勧めいたします。ただし、取り出したファイルはお客様でインポートしていただく必要がございます。一部のインスタントメッセンジャーアプリなどの履歴はCSV形式などで一覧化が可能です。

18

充電できない原因にもよりますが、端子の接触不良などで専用の装置に接続しても反応がない場合は開封を行い、端子部分の修復が必要な場合があります。

19

アプリをアンインストールしたり同じアカウントのLINEを別の端末で使用したりした場合は、履歴が消えている可能性がございますが診断は可能です。復旧したデータは端末本体にインポートできない形式での納品となるためあらかじめご了承ください。

■iPhone、iPadの場合

20

削除後、本体にデータをあまり追加で記録していなければ復旧できる可能性は残されています。誤削除後は、あまり使用されないことをお勧めいたします。ただし、iPhone4以降のiOS端末については、本体セキュリティ特性上、削除してしまった写真、動画の復旧は不可能となります。もし、パソコンでiTunes接続時のバックアップ経緯があれば、バックアップファイルでの対応が可能です。

21

OSのバージョンや機種にもよりますがメールや電話帳の場合、本体システムの深部に記録されており、痕跡としてデータが残っている場合があるため復旧できる可能性があります。ただし、iPhone4S以降は本体セキュリティ特性上システム部分の物理的な抽出ができないため、対応不可の可能性が高くなります。また、納品時は他の端末にインポートできない形式での納品になる場合がございます。

22

キャリアやメーカーでの修理は基本的に初期化された状態で返却されます。基板自体を交換している場合は、データが記録されていたチップも交換されているため復元する手段がありませんが、チップが交換されていなければ一部データは復旧できる場合があります。ただし、iPhone4以降のiOS端末については、本体セキュリティ特性上、初期化してしまった端末からのデータの復旧は不可能となります。もし、パソコンでiTunes接続時のバックアップ経緯があれば、バックアップファイルで対応します。

23

「iTunesに接続してください」と出る端末からの復旧は基本的に対応不可ですが、過去にPCに接続したことがありiTunesが自動で生成するバックアップファイルがあればそちらから復元することが可能です。また、「iTunesに接続してください」と出る前の何度もパスコードを間違えて「○分後にもう一度試してください」と出るような状態においては、機種やOSのバージョンによっては対応可能な場合がございます。

24

充電できない原因にもよりますが、端子の接触不良などで専用の装置に接続しても反応がない場合は、開封を行い端子部分の修復が必要な場合があります。その他の原因の場合、メモリ部分のみを正常な基板に再実装するなどの作業が必要な可能性があります。

25

どのような経緯で画面にヒビが入ったのか、端末の電源は入るかなどによって対応も変わって参ります。電源が入り、単にタッチパネルによる操作ができないという場合はOSのバージョンや機種にもよりますが、外部からのインターフェースにより操作を行い専用の装置を使用してデータを復旧します。電源が入らない場合は基盤などの機械的、電気的な障害が発生していると思われるため「あきらめないプラン」適用となり有料診断での作業となります。

26

症状や機種によっては対応不可の場合がございます。バックアップデータがあれば復旧は可能な場合がありますが、本体のみに必要なデータがあった場合このような障害はデータにアクセスできない可能性が高いと思われます。

■タブレットの場合

27

削除してしまった画像、動画であっても復旧できる可能性がございます。ただし、削除された後にデータを保存すると保存された分だけ削除痕が上書きされ復旧できなくなる場合がございます。

28

OSのバージョンや機種にもよりますがメールや電話帳、SMSの場合、本体システムの深部に記録されており、痕跡としてデータが残っている場合があるため復旧できる可能性があります。しかし、納品時は他の端末にインポートできない形式での納品になる場合がございます。

29

どのような経緯で画面にヒビが入ったのか、端末の電源は入るかなどによって対応も変わって参ります。電源が入り、単にタッチパネルによる操作ができないという場合はOSのバージョンや機種にもよりますが、外部からのインターフェースにより操作を行い専用の装置を使用してデータを復旧します。電源が入らない場合は基盤などの機械的、電気的な障害が発生していると思われるため「あきらめないプラン」適用となり有料診断での作業となります。

■従来型携帯電話(ガラケー)の場合

30

従来型携帯電話(ガラケー)はスマートフォンよりも特殊なシステムが内蔵された携帯電話のため対応不可となります。予めご了承ください。

■その他の携帯の場合

31

削除してしまった画像、動画であっても復旧できる可能性がございます。ただし、削除された後にデータを保存すると保存された分だけ削除痕が上書きされ、復旧できなくなる場合がございます。またOSや機種によっては対応不可の場合がございます。

32

OSのバージョンや機種にもよりますがメールや電話帳、SMSの場合、本体システムの深部に記録されており、痕跡としてデータが残っている場合があるため復旧できる可能性があります。初期化した場合などはシステムが上書きされるため復旧できない可能性がございます。また、納品時は他の端末にインポートできない形式での納品になる場合がございます。

33

AndroidやiOS以外のBlackBerryなどのOSが搭載された端末も対応可能です。症状や機種、OSのバージョンによっては対応できないものもございます。詳しくはお問い合わせください。

■端末情報の調査(デジタル・フォレンジック)依頼について

34

裁判などでのご利用を考えられているデータの復旧は、デジタル・フォレンジック依頼となりますので「あきらめないプラン」でのみの対応となります。デジタル・フォレンジック依頼の場合は、お預かりしてからご返却するまでの詳細なレポートをお付けした納品形態をとっております。データのみの復旧で対応可能ということであればレポートを作成せずノークレームでのみ、症状・障害に対応した各プランを適用いたします。

■業務提携、パートナーについて

35

弊社では、WDRパートナーを募集しております。まずはWDRプラスメンバーから初めていただいて弊社へのご依頼状況などによってステータスが上がっていく制度になっております。詳しくはこちらをご覧ください。

お申し込みは電話かFAX、専用フォームから

0570-020-907

Fax.096-373-2214

専用フォームからお申込み

お預けになる前の注意事項

SIMカードは通常抜いた状態でのお預かりとなります。事前にSIMカードを取り除いた状態でお預け下さい。

必要なデータが本体に記録されているかの確認をお願いいたします。
(microSD等に記録されていないか)

作業によって、メーカー保証などが適用されなくなる場合があります。ご依頼の際は、事前にメーカーやキャリアとご相談ください。

※このサービスはスマートフォン・タブレットを修理するものではありません。破損した部品などはそのままの状態での返却となります。