お申し込みからデータ復旧まで

CONTACT
インターネットお申し込み/お問い合わせ
  1.  >
  2.  >
  3. お申し込みからデータ復旧まで

Step お申し込みからデータ復旧まで

まずは受付・お問い合せ イメージ画像

STEP 01 Reception まずは受付・お問い合せ

お申し込みは電話かFAX、専用フォームから

0570-020-907

Fax.096-373-2214

専用フォームからお申込み

  • 受付時間 : AM9:00~PM19:00(時間外も対応可)
  • FAXは、24時間受付ています。
障害メディア送付状と障害メディアの梱包イメージ

STEP 02 Preparation メディア送付の準備

障害メディア送付状作成、障害メディアを梱包して配送します。

配送業者に特に指定はございません。外部からの衝撃、気温湿度変化に耐えられる十分な梱包を施して下さい。HDDの場合、ディスクの4~5倍程度の大きさの箱にクッション材を十分詰めた梱包を行って下さい。

最後に「障害メディア送付状・開封解析検査同意書」を同梱の上「発払便」でご送付願います。事務手続きを円滑に行う為、送付伝票にはなるべく郵便番号の記入をお願いいたします。

障害メディア送付状をダウンロード

到着後・初期診断開始 イメージ画像

STEP 03 Diagnosis 到着後・初期診断開始

到着連絡を差上げ、サービス開始。 初期診断を致します。

初期診断では、メディアの開封の必要性の有無を診断し以後の工程へと移ります。 また弊社では、お客様からお預かりしたメディアにジョブラベルを貼り、
端末に登録後、厳重に管理しています。
この登録コードと共に作業工程や情報管理を徹底し、状況や結果などをお客様へお知らせしております。

「一般障害」と「重度障害」に選別するイメージ図

STEP 04 Report 初期診断結果報告

初期診断により「一般障害」と「重度障害」とに選別します。

一般障害の場合はそのまま復旧可能なデータリストとお見積もりを提示。
開封が必要な重度障害の場合は同意を頂いた上で開封作業後、復旧可能なデータリストとお見積もりを提示させて頂きます。
一般的に重度障害と判定されている被害が、弊社ではWDRサーボコントロール抽出技術により通常処置として処理されています。

WDRサーボコントロール

ご同意頂き、データ復旧作業開始 イメージ画像

STEP 05 Data Rescue ご同意頂き、データ復旧作業開始

「利用規約」に同意頂き、ご納得頂いた上での復旧作業です。

お見積もりを提示し、「利用規約」に同意、ご納得頂いた上でのデータ復旧作業として承ります。 弊社では、障害メディア内の残留記録情報を抽出後、一括変換した情報を選別せず全てお引渡しする事で物理障害等の専門性の高い作業でもローコスト化を実現しており、この作業特性からメディア総容量でお見積を致しております。

作業特性上、特定ファイルのみといったデータ指定が可能になるのは、全ての復旧作業が完了した後の事になりますのでご理解をお願い致します。

復旧作業完了後、データ納品 イメージ画像

STEP 06 Completion 復旧作業完了後、データ納品

請求書と共に復旧データを納品致します。

弊社では、配送に関して個人情報保護の観点から、個別契約を行った指定業者にて配送させて頂いており、配送物には「封印シール」を施したパッケージングを行い、細心の注意を払い対応させて頂いております。

復元データについて

復元データは、貸出し用HDD(無料)、CD/DVDなどで納品致します。
弊社では、お客様のメディアから復旧致したデータファイル等を万が一の為、作業後より一定期間、万全な管理の下にバックアップ保管させて頂いております。復旧業務完了より2週間経過した時点で当社責任を持って完全抹消致します。

お支払い イメージ画像

STEP 07 Payment お支払い

同梱の請求書にてお支払手続をお願い致します。

お支払いは弊社発行の請求書兼払込用紙での銀行・コンビニ払込、または各社クレジットカードがご利用いただけます。 法人・行政機関のお客様には、経理締めのご都合に対応しております。

お支払い方法

お申し込みは電話かFAX、専用フォームから

0570-020-907

Fax.096-373-2214

専用フォームからお申込み