ジャングル「完全復元」公認データ復旧サービス

Partner Service
  1.  >
  2. ジャングル「完全復元」公認データ復旧サービス
このページを共有する

「完全復元」と「WinDiskRescue」の
完全コラボレーション

データ復旧ソフト「完全復元」シリーズでお馴染みのJungle(株式会社ジャングル/東京都千代田区)と国内最高水準のデータ復旧技術WinDiskRescueの相互協力体制により、パソコンのデータトラブルでお困りのお客様が自分に適したトラブル解決方法を見つけられるよう両社で全面協力いたします。

現在、以下のようなトラブルで、
データ復旧をご検討中のお客様にお勧めです。

注意事項
※異音発生や通電反応がないストレージや物理損傷のあるメディアなどからのデータ復旧をご希望のお客様には該当しません。
※暗号環境でのトラブル、裁判の証拠や弁護士が法廷資料に使用する場合などは証拠能力がなくなる可能性あるため、ご使用をお控えください。

なぜ“WinDiskRescue”が
“Jungle”のデータ復旧ソフトを推奨するのか?

パソコンで使用するHDDやSSD、手軽に使えるUSBメモリやmicroSDなどは、利用者のちょっとした操作ミスにより多くのデータを失ってしまうことがあります。このような正常なストレージへの操作ミスによるデータ消失は「論理障害」と呼ばれ、以後のデータ上書きがなければ比較的高い確率でデータを復元できる可能性があります。

本来、これらの作業も私たちがお手伝いすべきなのですが、時代も変わりお客様の立場で考えると私たちが提供するサービス対価によるものではなく、お客様自らご自身のデータの価値を再確認していただく事情が増えてきたためです。

一般個人のお客様

あらゆる情報のデジタル化が進み、データの価値観も多様化しています。

突然のトラブルで一般個人のお客様がデータ復旧会社へ依頼することは経済的に大きな負担にもなります。
また、WEBで検索して見つかった多くの会社の価格が技術力を含めて妥当なのかどうかも簡単に判断できないと思います。当社ではこのようなお問い合わせやご相談を毎日いただいておりますが、ご依頼にあたり家族の理解が得られない場合や、そもそもお金を払ってまで復元すべきデータなのかといった悩みにまで発展されている方も多くいらっしゃいます。

このように、ヒアリング段階で復元の可能性が高いと判断されても経済的な理由で当社サービスをご利用できない境遇のお客様のために当社では、選択肢のひとつとして「完全復元」シリーズのご利用をお勧めすることにしています。

また、消失したデータがCDから取り込んだ音楽や録画したTV番組、スキャナで取り込んだ雑誌やダウンロードしたゲームアプリなど趣味のデータの場合、お客様にとって重要なデータでも、健全なデータ復旧会社では法律に違反する可能性が高いためサービスのご提供ができません。

しかし、このようなデータを消失時にご自身で復元を試みることは決して悪いことではありませんので、もし該当するお客様の場合は「完全復元」シリーズをお勧めします。

認識しない、読み取り困難などの
「完全復元」で対応できない一般個人のお客様の障害は、
WinDiskRescueで特別対応します!

STEP1
障害発生

Jungle WEBサイトから「無料体験版」をダウンロードします。

STEP2
ソフト実行

ダウンロードしたソフトをパソコンで実行して復元できるか試みます。

STEP3
結 果

データが確認でき復元できそう。

OK
STEP3
結 果

障害が深刻で対応できない。

NG

ソフト購入の「一般個人のお客様」には、優待サービスが用意されています!

  • 初期診断無料
  • HDDやメモリ製品の重度障害時は開封解析検査費が無料
  • HDDのデータ復旧料金を「ステージA」まで一律「通常処置」で提供
優待サービス適用条件:
・以下製品の「アクティベーションコードの通知メール」のコピーをご用意ください。
・一般個人向けサービスにつき領収書の発行はいたしかねます。(ご入金時の控えでご対応ください)

完全データ復元PRO15

完全デジカメデータ復元15

完全ドライブ復元15

完全復元PRO15
Premium

※対象の「完全復元」シリーズ製品ユーザーであること、事業用途ではないことが確認できた場合に1ライセンスにつき1回限り上記の優待サービスを提供いたします。

法人のお客様

データ復旧会社へ依頼が必要なインシデントなのか早期に見極めが必要。

近年、情報セキュリティに関する各企業の取り組みはさまざまで、単に利用者の操作ミスでデータを消してしまった程度のインシデントでも、情報の機密指定やアクセス制限などの社内規定により、外部のデータ復旧会社へ依頼することも困難になってきました。

このような時に、管理者やエンジニアが本当に外部へ委託すべきインシデントなのかを見極める判断ツールとして「完全復元」シリーズの導入を選択肢のひとつとしてお勧めしています。

また、消してしまったデータには外部へ依頼する時間もないほど一刻も早く復元しなければならない場合もあると思います。

このように、事業そのものに影響するようなインシデント対応時のダメージコントロールにも「完全復元」シリーズを活用することができます。

異音発生、RAID障害などの
「完全復元」で対応できない法人のお客様の障害は、
WinDiskRescueで特別対応します!

STEP1
障害発生

Jungle WEBサイトから「無料体験版」をダウンロードします。

STEP2
ソフト実行

ダウンロードしたソフトをパソコンで実行して復元できるか試みます。

STEP3
結 果

データが確認でき復元できそう。

OK
STEP3
結 果

障害が深刻で対応できない。

NG

「法人ライセンス所有のお客様」には、優待サービスが用意されています!

  • 初期診断無料
  • HDDやメモリ製品の重度障害時は開封解析検査費が無料
優待サービス適用条件:
・以下製品の「アクティベーションコードの通知メール」のコピーをご用意ください。

完全データ復元PRO15

※対象製品の法人ライセンスを所有しているお客様であることが確認できた場合に1ライセンスにつき1回限り上記の優待サービスを提供いたします。

優待サービスの申し込み方法

申し込みの流れ

  • 「完全復元」で対応できない深刻な障害が発生。

  • 「アクティベーションコードの通知メール」をご準備ください。

  • アクティベーションコードを添えてお問い合わせください。
    ※フォームの備考欄に「製品名」と「コード」を記入してください。

  • 当社から回答後、必要書類と共に障害メディアをご送付ください。

Jungleとの協業体制について

WinDiskRescueは、Jungleとの協力体制でデータリカバリーサービスを提供しています。

免責事項
・データ復旧サービス、およびデータ復旧ソフトは、確実なデータ復旧を保証するものではありません。
・著作権や複製権を侵害するデータ等、法令違反の恐れがある場合、サービス提供をお断りすることがあります。
・データ復旧ソフト利用における状態の悪化やデータの消失、その他あらゆる損害について、当社は一切の責任を負いかねます。
このページを共有する