製品仕様
FAQ TECH SPECS

SOCIAL NETWORK

製品外観 PRODUCT

  • イメージ画像:ハードケース

    [ハードケース]

  • イメージ画像:svNUC 本体

    [svNUC 本体]

  • イメージ画像:svStrike 本体

    [svStrike 本体]

  • イメージ画像:BurnerBreaker 本体

    [BurnerBreaker 本体]

製品構成(日本向け仕様) CONDITION

Secure View Standard Kit
ソフトウェア CDロム
ドングルライセンス
Secure View Ultimate Kit
NUC 本体ソフトウェア内包
ハードウェアライセンス
svStrike 本体(横幅7.8cm 奥行5.6cm 高さ2.1cm)
Burner Breaker 本体(横幅25cm 奥行20cm 高さ19.5cm 重量1.2kg)
データケーブルキット
製品登録、導入ガイド
ハードケース(SecureView、svStrike、 BurnerBreaker収納用)
サポート1年(以降別途SMS更新)

動作要件 USER SYSTEM ※Secure View Standard Kit

CPU Intel Core i5 以上推奨
メモリ 16GB 以上推奨
ストレージ 256GB 以上推奨
OS Windows 10、8、7(SP1) 64bit/32bit ※管理者権限が必要
ネットワーク EthernetあるいはWi-Fi ※アップデート、ライセンス更新時
USBポート USB2.0 x 3 ※Secure Viewが使用するポート
オーディオ Windows 互換サウンドカードまたはチップセット ※iTunes動作要件に準拠
グラフィック Windows 互換グラフィックカードまたはチップセット ※iTunes動作要件に準拠
Bluetooth Bluetooth ドングルで使用

よくあるご質問 FAQ

Q

この製品は何をするツールなのですか?

A

法執行機関で利用するスマートフォン、携帯端末の証拠保全ツールです。

Q

一般の人が購入することはできますか?

A

本製品は、法執行機関向けの製品のため関係者以外への販売はいたしません。

Q

商社ですが、お客様へ販売できますか?

A

エンドユーザーの開示義務が生じますので、納品先情報と共にお問い合わせください。

Q

何ができるのですか?

A

Android、iOSなどのスマートフォン、タブレット、携帯電話のデータ解析がメーカー、キャリア、機種ごとに行えます。

Q

パソコンからアクセスできない端末でも解析できるのですか?

A

そもそもパソコンとスマートフォン端末はプラットフォームが異なります。本製品は、対応機種のメーカー開発言語でアクセスするため、一般的なデータ保存媒体のような概念でのデータアクセスではありません。

Q

フォレンジックサービスを行っていますが購入できますか?

A

公益性が高い場合など、審査を行って対応する場合があります。

Q

どんな端末でも利用できますか?

A

ソフトウェアが対応している世界中のスマートフォン、タブレット、携帯端末で利用できますが、機種やOSのバージョンにより機能に制限が生じたり、端末の仕様により対応不可だったりする場合もあります。

Q

ソフトウェア更新は必要ですか?

A

本製品は、毎年のSMS(Software Maintenance Support)費用が必要な製品となります。
※更新期限を超えても製品は利用できますが、更新時に超過分が加算されます。

Q

製品トレーニングは用意されていますか?

A

本製品トレーニングは、国内では当社だけで行われています。製品導入時の基本的な操作から、各拡張製品の利用方法までを有償でサポートしています。

Q

導入実績について教えてください。

A

詳細は明かせませんが、法執行機関に導入されています。

ALL NEW ADVANCED ANALYTICAL FEATURES.

Secure Viewは、2006年に米国で発売されて以来、FBI(連邦捜査局)、DoD(国防省)、
USSS(シークレットサービス)、CBP(国境警備局)などをはじめとする米国のあらゆる政府機関で採用されており、
その数は1,000を超える状況となっています。製品は米国内で開発され12,000以上の携帯端末や
タブレットデバイスに対応しており、日本国内では、警察機関に初めて導入されたモバイルフォレンジックツールとしても知られています。米国を拠点とするモバイルフォレンジック企業のSusteenは、モバイルフォレンジック業界の先駆者であり、
時代を先取りしたイノベーションをもたらし続けています。