製品関連情報 WDR FORENSIC SOLUTION

SOCIAL NETWORK

Belkasoft社(ロシア)来日特別セミナーのご案内

前略

来たる9月10日、弊社では、デジタル・フォレンジックソフトウェア「Belkasoft Evidence Center」シリーズの開発元であるBelkasoft社より、CEOのYuri Gubanov 氏を招いた特別講演の開催を予定しております。Yuri Gubanov氏はデジタル・フォレンジック分野におけるエキスパートであり、世界各地で開催される同分野のカンファレンスにおいて常連の講演者でもあります。

司法機関の方々におかれましては、最新フォレンジック動向をふまえた貴重なお話を聞ける場となり、ご納得いただける内容になるかと思われますので是非ご参加ください。

当日はWDR Forensicより、各種フォレンジック製品をご覧いただける展示スペースや抽選会も用意いたしますので、皆様お誘いのうえご来場くださいますようお願い申し上げます。

日時 平成26年9月10日(水)10:00 ~18:00( 開場9:45 ~)
場所 WTCコンファレンスセンター
〒105-6103 東京都港区浜松町2丁目4番1号
世界貿易センタービル38階(下記地図参照)
参加費 無料(定員100名程度 司法関係者、フォレンジック有識者優先)
主催 株式会社くまなんピーシーネット
協力 加賀ソルネット株式会社
連絡先:TEL 03-5931-0126 営業三部 営業一課 担当 前嶋、中川株式会社フォーカスシステムズ
連絡先:TEL 03-5421-7360 リスクコンサルティング部 担当 安田、池田

交通アクセス:JR山手線、京浜東北線、東京モノレール浜松町駅にて直結
都営地下鉄浅草線、大江戸線大門駅と直結(B3出口)

特別講演「最適なフォレンジックアプローチについて」

■ 概要

本セミナーでは、Belkasoft社CEO、Yuri Gubanov 氏の講演に沿って、これからのデジタル・フォレンジックについて話し合います。

ストレージの大容量化による膨大な電子情報やスマートフォンなどのモバイルデバイス、SNS、チャットといった解析困難な証拠に対し、デジタル・フォレンジックに関わる者が、今後どのようにして証拠をすばやく特定していくべきかについて理解を深めることができます。

■ 内容

  • Belkasoft社の概要
  • インターネット・アーティファクトの検査
  • Belkasoft Evidence Centerの概要
  • メインメモリーの解析
  • Belkasoft Acquisition & Analysis Suiteの概要
  • QQとLINEなどの解析実演
  • その他

■ 講師

yuri.jpgユーリ・グバノフ ( Yuri Gubanov ) からメッセージ

私は日本を訪問するのは初めてで、日本に住む人々や歴史に対しても深い関心を抱いており、今回皆様とお会いできるのをとても楽しみにしています。また今回の訪日講演で私の知識やBelkasoftが日本の治安のために少しでも貢献できるのであれば、それは私にとって一番の喜びです。

今回の訪日目的のひとつに、日本の潜在的なユーザーの皆様がどのようにすれば容易に証拠を見つけ出すことができるのかというテーマがあります。このヒントを得られるよう今回の講演を通じ皆様と意見交換ができることを望んでいます。共に犯罪と闘いましょう。

■ 講師プロフィール

  • 2000年にサンクトペテルブルク大学数学力学部(数学・プログラミング専攻)を卒業。
  • 2002年以降、同大学のプログラミング、ユーザビリティ、セキュリティ分野の講座で講師を務め2003年同大学院を修了。この過程にBelkasoftを設立。
  • 2006年からコンピュータフォレンジックに取り組む。
  • 2008年以降CEIC、HTCIA、Techno Security、Techno Forensics、DoD Cyber Crime、FT-Day、DE-Day、China Forensic Conference、Euro Forensics、First Nigerian Computer Forensic Conferenceなど、さまざまなカンファレンスで講演を行ない世界的に専門家として認められ現在に至る。

■ Belkasoftについて

  • 2002年Belkasoft設立、以降メンバーと共に数十種類のソフトウェアを開発。
  • デジタル・フォレンジックツールとして「Belkasoft IM Analyzer」をリリース、世界中のインスタントメッセンジャーに対応させヒット製品となる。
  • 「Belkasoft IM Analyzer」の後継ソフトとして「Belkasoft Forensic Studio」を開発後、現在の「Belkasoft Evidence Center」シリーズとなる。
  • 2014年「Belkasoft Acquisition & Analysis Suite」をラインナップ、今日に至る。
  • 詳細については、http://forensic.belkasoft.com へアクセスしてください。

■ 特別展示「WDR Forensic Solution」各種製品

  • Belkasoft Evidence Center 2014
  • Simple SEIZURE TOOL for Forensic
  • Intella
  • PC-3000 JAPAN

■ 抽選会 ※ご都合の悪い方は、受付時に抽選権利を辞退されて結構です。

  • 「Belkasoft Evidence Center 2014」(SMS 1年付)Belkasoft社より1名に進呈
  • 「Simple SEIZURE TOOL for Forensic」くまなんピーシーネット社より1名に進呈

■ お知らせ

9月11日に開催される「第4回デジタル・フォレンジック製品&トレーニング概要説明会(IDF講習会)」では、本セミナーとは異なる技術的な説明をメインに行なう予定です。

【通常コース】
午前:9:30~12:30、午後:13:30~16:30
G:初級(Belkasoft Evidence Center トリアージ編)
H:中級(Belkasoft Evidence Center 応用編)

詳しくはIDFホームページをご覧ください。

■ お申込み方法について

お申込みは、専用のPDFをダウンロードいただき、弊社までFAX若しくは、メール、お電話にてお知らせください。

申し込み用紙はこちら